スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医薬品卸 総崩れ

我々が病医院、薬局に行ってクスリをもらう。このクスリを供給してくれているのが、医薬品卸。
流通に携わっているので、当然納入価格も仕切っているが、近年薬価差縮小の中、今年は散々な状況らしい。
簡単に言えば、得意先である病医院・調剤にクスリを買い叩かれているのである。
俗に言う薬価差だが、これが諸悪の根源としてここ10年くらいのスパンで薬価差改善に厚生労働省が指導してきたのだが、その年月を一気に吹き飛ばすような状況。
特に調剤薬局が利益享受しており、おかげで卸の決算はボロボロ。
バイイングパワーの特に強い業界、薬価改正まで1年どう切り抜けるのでしょう?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。